LIVEフォーチュン > 恋愛、結婚 > 好きな人ができたから離婚したい!切り出す前に確認すべきことを紹介

好きな人ができたから離婚したい!切り出す前に確認すべきことを紹介

2023.05.03

好きな人ができたから離婚したい!切り出す前に確認すべきことを紹介


や妻以外に好きな人ができてしまった!
離婚して好きな人と人生をともにしたい…。

結婚していても好きな人ができてしまうことはあるかもしれません。

しかし、そのときにどのように考えて行動するか、どのような結論を出すのかはあなた次第です。

好きな人ができたから離婚をする前に重要なポイントをたくさん紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。後悔しないために、たくさん考えて、道を切り開いていきましょう。

 

目次

1. 夫婦仲が悪くない場合離婚できるか?

 

仲がいいカップル


今現在の夫婦仲は悪くないのに他に好きな人ができてしまった…。

そのような場合は、離婚をするのは難しいかもしれません。
詳しくみていきましょう。

 

1-1. 離婚を切り出しても拒絶される可能性がある


そもそも、夫婦仲が悪くないなら「離婚をするメリットがない」ということで拒絶される可能性が高いです。
あなたに好きな人ができたから、という理由を挙げても「身勝手だ」と思われてしまい、納得はしてもらえないでしょう。

逆に揉める原因となる可能性が高いです。
好きな人ができたことを隠して離婚することを考えることも一つの手かもしれません。

 

1-2. 相手を嫌いでない場合、離婚は難しい?

 

夫婦仲が悪くないということは、あなたは相手のことを嫌いなわけではないですよね。
もし離婚できたとしても、現在の家庭に未練が残る可能性があります。

その後、好きな人と再婚できたとしても、現在の家族と比較して後悔してしまうかも。
また、あなたの好きな人が「自分があなたの離婚の原因になってしまった」と罪悪感を感じ、再婚までいかない場合もあるので、よく話し合うことが重要ですね。

 

2. 夫婦仲が悪い場合離婚できるか?

 

喧嘩しているカップル

 

では逆に夫婦仲が悪い場合に離婚ができるのかどうかみていきましょう。
あなたに好きな人ができたということ以外に、離婚すべき理由があるなら当然離婚を請求することはできます。

 

その他の離婚請求するべき理由とは以下の通りです。

  • 相手に対する愛情や尊敬がない
  • 性格や金銭感覚の不一致
  • あなたや子供の対してハラスメントがある
  • 相手にうつ病や依存症などの病気がある
  • セックスレスがある

 

あなたに「好きな人ができた」ということだけで離婚を決意するのは要注意です。
離婚することは夫婦の問題なので、好きな人とは直接的には関係ありません。

夫婦として、お互いに問題があるのか、婚姻関係を継続できない理由が本当にあるのかをよく考えて、離婚するのか決めるべきです。

 

3. 好きな人のために離婚する前に考えることは?

 

頭を抱えて悩むカップル

 

好きな人のために離婚するときに考えてほしいことを紹介します。
まず、冷静になってまわりからの目や、あなたたちの気持ちについて考えてみてください。

 

3-1. まわりからは略奪愛と思われてしまう可能性がある

 

結婚しているのに、好きな人ができたから離婚をして、その相手と再婚した場合、まわりからは「略奪愛」だと思われてしまう可能性が高いです。

 

友人や同僚、自分の親族から、夫を裏切ってしまったあなたに対して、冷ややかな視線を浴びせられるということもあるかもしれません。

 

3-2. どんな風に思われてもふたりでやっていけるのか

 

結婚しているのに好きな人ができたから離婚を考える場合には、このようなまわりからの逆風に耐えていかなければなりません。
あなた達はいかがでしょうか?

「絶対にこのふたりならどんな逆風でも乗り越えていける!」とお互い思えるなら大丈夫でしょう。
しかし「友人や両親には応援や祝福をしてもらいたい!」などと思うなら、この離婚は考え直すことをおすすめします。

 

4. 好きな人ができて離婚したら後悔はするのか

 

離婚したあと後悔する女性

 

好きな人ができて、離婚したら後悔するのでしょうか。
この章では離婚直後の心理や上手な離婚の仕方などを紹介します。

 

4-1. 離婚直後の心理とはどのようなものがある?

 

一般的に離婚を経験すると心に深い傷を負います。
「結婚生活が上手くいかなかった」「まさか自分が失敗するなんて」という「失敗感」が特に強いようです。
しかし、好きな人ができて離婚する場合は少し違いますよね。

「これから大好きな人と新しい人生を生きていける!」
「やはり前のパートナーの方がよかったかも…。」

あなたはどちらの気持ちが強いのでしょうか。
後悔しないためにもしっかりと考えてから結論を出しましょう。

 

4-2. 上手な離婚の仕方は?

 

上手に離婚をしたいのなら、離婚を切り出す最適なタイミングを見極めることが重要ですよ。
最適なタイミングとは「あなたがパートナーを説得できると思ったとき」です。

離婚を切り出してから、すぐに離婚できるとは考えずに、パートナーにも考える時間を与えることも重要です。

 

4-3. 本気で離婚したい人の行動は?

 

離婚を考え始めたら、まずは準備が必要です。
具体的には次の3つの準備をしましょう。

  1. 経済的自立の準備
  2. 請求可能なお金や資産を確認しておく
  3. 精神的な自立の準備


やはり、離婚した後は経済的にも精神的にも自立して生活していかなくてはいけませんので、しっかりと準備は必要ですね。

 

4-4. 離婚に応じない夫(妻)の心理は?


夫や妻が離婚に応じてくれない!

まだあなたと「やり直せる、やり直したい!」「世間体を気にしている」「あなたが再婚するのはいやだ」などという思いがあるのかもしれません。

上記のような理由に応じた解決策・説得が必要になってきます。
しっかりと時間をかけて話し合うことも重要です。

 

5. 好きな人ができて離婚するメリットデメリット

 

離婚話しをする男女

 

好きな人ができたという理由で離婚する場合のメリット、デメリットを紹介します。

 

5-1. メリット

メリットはやはり、離婚することで好きな人と堂々と付き合えるようになるということでしょう。
自分の心変わりで旦那や奥さんを傷つけてしまうことを引き換えにしても、得られる幸せな気持ちは格別なものがあるでしょう。

好きな人ができて離婚というのは、自分だけ幸せになりたい、他のことは全て犠牲にしてもいいという自己中心的な感情と言えるでしょう。

 

5-2. デメリット

以下がそのデメリットの一例です。

  1. 慰謝料や養育費を払わなくてはいけなくなる
  2. 子供の親権が取れない可能性がある
  3. また離婚する可能性がある
  4. まわりから冷たい目で見られる可能性がある

 

あなたに好きな人ができたから離婚となると、あなたに経済的、精神的な負担が発生することが最大のデメリットになります。
愛する子供と一緒に生活できなくなったり、まわりから冷たい目で見られたりすることも覚悟する必要があります。

 

5-3. 慰謝料の支払いができるのか


自分に好きな人ができて離婚する場合の慰謝料は100~300万円
好きな人ができたから離婚をしたいとあなたから申し出る場合、高額な慰謝料を支払うことは覚悟してください。

その場合の慰謝料の相場は100〜300万円と大きく開きがあり、最終的な金額は状況によって変わります。

 

5-4. 慰謝料は婚姻期間によって変わってくる

 

慰謝料の金額は「婚姻期間が何年だったか」ということがとても影響します。
婚姻期間が長ければ長いほど、夫婦関係が壊れてしまった影響が大きいとみなされるわけです。

「不貞関係にあった期間」も重要です。
長い期間不貞関係にあると、悪質性が高いとみなされてしまうのです。

 

5-5. 愛する子供と会えなくなるかもしれない

 

あなたに好きな人ができたから離婚をしたいという場合は、たとえ母親であっても、子供を引き取れない可能性が高いです。

もしかしたら、離婚した後には簡単には子供と会えなくなってしまうことも。

今は好きな人と一緒にいたいという気持ちが多いかもしれません。
しかし、数年後に気持ちが代わり、「やっぱり子供と一緒に暮らしたかった」と思っても、難しいということを理解しておきましょう。

あなたに好きな人ができたから離婚するということになると、子供と一緒に住めないばかりか、簡単に会うことができなくなるかもしれません。

 

5-6. 子供と会えなくても養育費を払い続けられるのか

 

もし、あなたの経済力で家計を支えていた場合は、離婚した後も子供が大学を卒業する頃までは、養育費を支払う必要があります。

たとえ子供と会えなくても、養育費は親の義務です。
しかし、養育費を払い続けていても、子供があなたを許してくれるとは限りませんよね。

好きな人ができたから離婚をしたいと考えるときには、たくさんの代償を考えなくてはいけませんね。

 

6. 好きな人ができたから離婚したいけど子ありの場合はどうしたらいい?

 

小学生の男の子とお母さん

 

子供がいる場合は「好きな人ができたから」という理由での離婚は難しいことが多いでしょう。
この章では、離婚すべき場合や離婚しない方がいい場合、離婚する前に確認しておきたいことなどを解説します。


6-1. 子ありでも離婚すべき場合

 

子ありだけど離婚すべき場合という状況はとても限られます。

 

6-1-1. 請求された慰謝料をあなたが払える場合

 

まず一つ目は「請求された慰謝料が払える場合」です。
離婚するには慰謝料を払えば、無事に成立するからです。

慰謝料を払って、その後の生活の目途も立っているなら、離婚しても問題はないでしょう。

 

6-1-2. 夫婦仲がすでに破綻している場合

 

二つ目は「夫婦仲がすでに破綻している場合」です。
あなたに好きな人ができたことがきっかけになったとしても、その前から夫婦仲が破綻していたのなら離婚は成立しやすいと言えるでしょう。

 

6-1-3. 子供が成人に近い場合

 

三つ目は「子供が大きく、成人に近い場合」です。
子供がまだ小さい場合に「好きな人ができたから離婚したい」という請求は通りにくいです。

しかし、成人に近いくらい大きな子供なら、離婚してもそれほど大きな問題ではないでしょう。
それでも、両親の離婚は子供の心に傷を残します。

心のケアをすることを忘れないでくださいね。

 

6-2. 離婚しない方がいい場合

 

逆に、離婚しないほうがいい場合も解説します。

 

6-2-1. 経済的に不安や問題がある場合

 

一つ目は「今後の生活を送る上で、経済的に不安や問題がある場合」です。
子供を育てながらでは、自由に働くことが難しくなってしまいますよね。

収入も制限が出てくるので、今までの生活とは大きく変わってきてしまうかもしれません。

 

6-2-2. 子供が反対した場合

 

二つ目は「子供が反対した場合」です。
子供の年齢が小さくても大きくても、両親の離婚に反対したならそのときは離婚はしないほうがいいでしょう。

大事な子供の心のケアができるような状態になるまでは離婚はしない方がいいですね。

 

6-3. 子供の心のケアも必要

 

離婚をする前に、子供の心のケアのことをよく考えてほしいです。

  • 苗字が変わるため、学校生活へ影響が出る
  • 住まいが変わるため、転校などをしなくてはいけない

 

子供の心はとてもデリケートです。
離婚をする前に、子供の心のケアをしっかりと考えてくださいね。

 

6-4. 子ありだけど離婚をする前に確認したいこと

 

離婚を決意しても、行動する前に、もう一度だけ以下のことを確認しましょう。

  • 子供と離れる覚悟はあるか
  • 養育費なしでも子供を育てていけるか
  • 離婚をしても好きな人と再婚できるとは限らない

 

「離婚しなければよかった」と後悔しないように、自分や子供のためにもう一度確認してくださいね。

7. 好きな人ができたから離婚したいけど子なしの場合はどうしたらいい?

 

頬杖をついて悩む女性

 


この章では子供がいない場合の離婚すべき場合と離婚しない方がいい場合、切り出し方や対策などを解説します。


7-1. 離婚すべき場合

 

まずは離婚すべき場合を紹介します。
元々別れたいと思っていた場合

 

7-1-1. あなたが元々別れたいと思っていた場合

 

一つ目は「あなたが元々別れたいと思っていた場合」です。

パートナーに対して、好きな人ができる前から冷めてしまっている状態なら離婚すべきだと言えるでしょう。
好きな人がいてもいなくても、今後夫婦関係が上手くいく可能性は低いと思います。

 

7-1-1. 独り身になってもやっていけると思っている場合

 

二つ目は「あなたが独り身になってもやっていけると思っている場合」です。
もし、「パートナーと別れても、好きな人がいるから大丈夫」などと思っているなら、離婚するべきではないです。

離婚できたとしても好きな人と再婚できるかわからないし、待っていてくれるとも限らないですよね。

 

7-2. 離婚しない方がいい場合


逆に離婚しない方がいい場合も紹介します。
「あなたが自立できていない場合」です。

経済的にも精神的にも「一人での生活はできない」という状態なら離婚は考え直した方がいいでしょう。
お金やこの先の生活など、すべての不安を解消してから次のステップへ進みましょう。

 

8. 離婚するときの切り出し方3ステップ

 

別れ話しをする男女

 

「それでもやっぱり離婚したい!」と覚悟を決めたあなたへ、切り出し方を紹介します。

  1. 両親に前もって話しておく
  2. 離婚したい理由を明確に話せるようにしておく
  3. あなたの気持ちをはっきりとパートナーへ話す

 

8-1. あなたの親に前もって話しておく


あなたの親へ先に話しておくことで、味方になってもらえたり、アドバイスをもらったりできます。
離婚するかどうかは、夫婦間の問題ではありますが、あなたの家族が味方になってくれる存在だと心強いですよね。

離婚の話し合い中に自宅を出ることになったとしても、実家に帰るのもスムーズです。

 

8-2. 離婚したい理由をしっかりと明確に話せるようにしておく

 

  • あなたが離婚したい理由はなんですか?
  • 離婚したあとも一人で生きる覚悟や準備はありますか?

この2つはしっかりと話せるようにしておきましょう。
離婚を切り出すときに、反論されたり認めてもらえなかったりすると、せっかくのあなたの覚悟も台無しですよね。

あなたの中で迷いがなければ、しっかりと思いを伝えることができます。
切り出す前に、あなたの思いをしっかりと明確にしておきましょう。

 

8-3. あなたの気持ちや覚悟をはっきりと伝える

 

あなたの覚悟をしっかりと明確にパートナーへ伝えることがなによりも大切です。
そのときに気を付けたいことは

 

  • 前置きをしないではっきりと切り出す
  • あなたの決めたことを貫く

 

 パートナーに言いくるめられないように、前置きをせず切り出しましょう。
離婚をして、新たな生活をはじめたいのなら、あなた自身の迷いを捨て、自分で決めたことを貫くことを忘れないでくださいね。

 

9. 離婚に踏み切れないときの対策

 

別れ話しをする男女

 

離婚に踏み切れないときはさまざまあると思いますが、一番はタイミングだと思います。
「いつ言おうかな?」とずっと悩むくらいなら、今すぐ言ってしまいましょう!

 

今のあなたが離婚に踏み切れないのは、一人の時間が少ないからかもしれません。
まわりの考えや価値観に触れすぎていて、何が正しいのかわからなくなっていませんか?

一旦、まわりの人たちと距離をあけて、一人でよく考えてみてもいいかもしれませんね。


10. 好きな人がいることを隠して離婚はできる?

 

考える女性

 

好きな人がいることをパートナーへ報告する義務はありません。
好きな人の存在をかくしたまま離婚することは可能です。

しかし、正直に話して離婚が出来るなら、嘘はつかずにスッキリしたいですよね。

 

10-1. 嘘がバレるきっかけ

 

嘘がバレるきっかけはいくつかあります。

 

  1. スマホを手放さなくなる
  2. 出かけることが多くなる
  3. 外見の雰囲気が変わる
  4. 機嫌がよくなる
  5. SNSの投稿を見られてしまう


思い当たる方は気をつけてくださいね。

 

10-2. 正直に話した方がいい?

 

あなたに子供がいるなら、離婚は夫婦間だけの問題ではなく、子供にも大きく関わってきます。
予期せぬタイミングでバレてしまうなら、先に正直に伝えたほうがいいでしょう。

 

夫婦間にモラハラやDVなどの離婚できる原因があるなら、離婚できる可能性が高いため、最初から伝えておくのがいいでしょう。

途中でバレてしまったら「嘘をついていた」ということであなたの証言の信憑性がなくなる可能性があるのです。

 

10-3. 好きな人がいることを隠して離婚する前に確認しておくこと

 

さまざまなリスクを覚悟し、離婚したいと思ったときに確認しておくことを紹介します。

 

  1. 嘘がバレたときのことを考える
  2. 嘘をつくことの罪悪感に耐えられるか考える
  3. 子供などまわりの人の気持ちを考える
  4. 離婚に応じてくれなくて時間がかかっても耐えられるか考える
  5. この先がどんな生活になるかわからないことを考える

 

離婚するということは、あなただけではなくまわりの人の人生も大きく変わってしまうかもしれないということをよく考えてみてくださいね。

 

11. 好きな人ができたから離婚したいけど不貞行為無の場合の慰謝料は?

 

膝を抱え悩む女性


不貞行為とは、配偶者以外の人と性交渉することなので、キスや体を触るだけでは「不貞行為があった」とは言えません。

好きな人ができたけど、不貞行為はしていない!という場合に慰謝料は発生するのでしょうか?

 

11-1. 不貞行為なしの場合は慰謝料がないことが多い

 

不貞行為なしの場合も、あった場合も、精神的な苦痛の大きさに照らし合わせて慰謝料の金額が決まります。

不貞行為なしの場合はあった場合と比較すると、精神的苦痛は小さいと考えられるので、慰謝料の金額はかなり低くなると考えられます。

 

11-2. 不貞行為なしでも慰謝料を請求されるケースもある

 

実際に不貞行為がなくても、不貞行為があると認定されてしまうこともあるようです。

ホテルに一緒に入ったり、旅行に行ったりしている証拠を出されてしまうと、不貞行為があったと判断されてしまいます。
それに対して、反証ができなければ慰謝料の支払いを命じられてしまう可能性もあります。

12. まとめ

 

腕を組んで悩む女性


好きな人ができたから離婚したい!と思うのは簡単でも、実際に行動に起こすのは大変ですよね。

あなた方夫婦だけではなく、まわりの人たちも巻きこんでしまう可能性もあるので、この記事を参考にゆっくり考えてみてくださいね。

しっかりと考えて、後悔のない人生を切り開いていきましょう。